第8回 髙森文夫を偲ぶ詩大会について(審査結果)